注目 齋藤 孝

齋藤 孝 (さいとう たかし)

ビジネスは多くの人とのコミュニケーションを通じて成り立っています。そして責任あるポジションになっていくほど、コミュニケーションが与える影響力は大きくなります。教育学、身体論、コミュニケーション論といった観点が、ビジネスの現場において人を育て”組織を活性化”させるのです。

注目 齋藤 孝

肩書き

明治大学文学部教授

出身、ゆかり

東京都、静岡県

出演形式

講演

キーワード

#教育#日本語#コミュニケーション

ジャンル

経営・ビジネス人材育成
スキル・教養歴史・文化
キャリア・教育子育て、リベラルアーツ

主な講演テーマ

人を育てるコミュニケーション力 ~いかに組織を活性化させるか~

IT社会と文字活字文化

コミュニケーション力と発想力、直感力

やる気を引き出すコミュニケーション力

活気ある職場をつくるコミュニケーション力

自分を活かす極意

日本語を鍛えて、伝える

脳を鍛える読書術

これからの時代に求められる国語力

生きる力を育てる教育

講演料

応相談

お問い合わせ・ご相談ください。

プロフィール

1960年静岡生まれ。東京大学法学部卒。
同大学院教育学研究科博士課程を経て現職。『声に出して読みたい日本語』(草思社、毎日出版文化賞特別賞)がシリーズ260万部のベストセラーになり日本語ブームをつくった。

専門は、教育学、身体論、コミュニケーション技法。前文化庁文化審議会国語分科会委員。
著書に『読書力 (岩波新書)』『コミュニケーション力 (岩波新書)』(岩波新書)『質問力』『学問のすすめ 現代語訳』(筑摩書房)『雑談力が上がる話し方―30秒でうちとける会話のルール』(ダイヤモンド社)『大人のための読書の全技術』(KADOKAWA中経出版)等多数。著書累計出版部数は1000万部を超える。

NHKEテレ「にほんごであそぼ」総合指導。TBSテレビ系「情報7days ニュースキャスター」「あさチャン!」MC等テレビ出演多数。

主な実績

書籍