岡田 晃

岡田 晃 (おかだ あきら)

世界経済や日本経済の現状や今後の見通しについて歴史のアプローチからも分かりやすく解説する。
「歴史から学び、未来に生かす。日本経済の底力に自信を持とう!」

岡田 晃

肩書き

経済評論家、大阪経済大学客員教授

出身、ゆかり

東京都、大阪府、愛媛県、海外

出演形式

講演、トークショー

キーワード

#景気#国際情勢#地域活性#ものづくり#コンプライアンス

ジャンル

政治・経済政治、経済、金融、時事・社会、地方創生、オリンピック・パラリンピック
経営・ビジネスコンプライアンス
スキル・教養歴史・文化
キャリア・教育リベラルアーツ

主な講演テーマ

アベノミクスと日本経済の行方

震災復興と日本経済の見通し――国難をどう乗り越えるか

景気と株価を読む5つのポイント

課題こそニーズだ――危機の時代を乗り切る企業戦略

“最強のNo.2”黒田官兵衛から学ぶ経営術

毛利元就からアベノミクスへ――『3本の矢』の真の教訓

先人から学ぶ“危機突破力”――織田信長、徳川家康、上杉鷹山

危機管理の名人・徳川家康に学ぶ

失敗は成功のもと・成功は失敗のもと――徳川家康と織田信長

直江兼続から上杉鷹山へ――危機の時代の生き残り戦略

坂本龍馬と明治維新――『薩長同盟』成立の秘密とグローバル化戦略

改革の先駆者・織田信長――既存の常識と既得権益を打ち破った男

戦国武将から学ぶ事業承継――武田信玄、上杉謙信、徳川家康

危機管理のポイントと対策

不祥事を防ぐための10か条&不祥事が起きた後の対応策10か条

講演料

応相談

お問い合わせ・ご相談ください。

プロフィール

大阪市生まれの慶応義塾大学経済学部卒。日本経済新聞入社 松山支局、産業部、編集委員を経験。

現在は、テレビ等で世界経済や日本経済の解説者として活躍し、 経済界、労働界、学識者、自治体関係者、報道関係者、NPO関係者など、 各界の有志で結成された「新しい日本を作る国民会議(21世紀臨調)」 の運営委員も務めている。 また、経済の専門家として、世界経済や日本経済の現状や 今後の見通しについて歴史のアプローチからも分かりやすく解説する。

経歴

1991年 テレビ東京出向 「ワールドビジネスサテライト(WBS)」マーケットキャスターを務め、テレビ東京経済部長 「WBS」プロデューサー 各種経済番組プロデューサー、キャスター、コメンテーターとして活躍。
1998年 NY駐在(~2003年)NY支局長、テレビ東京アメリカ(米国現地法人)社長を歴任。
2003年 理事・解説委員長。
2006年 テレビ東京退職。
経済評論家として独立、大阪経済大学客員教授に就任(~現在)。

主な実績

書籍

ノビテクマガジンのコラム