中竹 竜二

中竹 竜二 (なかたけ りゅうじ)

次世代リーダーの育成・教育や組織力強化、成人向けの学びの環境づくりに貢献。
「ゴールが明らかになっていないチームに決して栄光は訪れない」

中竹 竜二

肩書き

公益財団法人日本ラグビーフットボール協会 コーチングディレクター、 株式会社TEAM BOX代表取締役 

出身、ゆかり

東京都、福岡県、海外

出演形式

講演、トークショー

キーワード

#目標設定#フォロワーシップ#ラグビー#リーダー#コーチング#組織・チームづくり

ジャンル

経営・ビジネス人材育成、組織・チーム、リーダーシップ
スポーツチームマネジメント

主な講演テーマ

リーダーに求められる判断と決断

個の自律と自走する組織の作り方

リーダーシップからフォロワーシップへ

人を育てる期待のかけ方

迷った時の判断と決断

成長と成功の違い

講演料

応相談

お問い合わせ・ご相談ください。

プロフィール

1973年、福岡県生まれ。早稲田大学入学後ラグビー蹴球部に入部。4年次には主将を務め全国大学選手権準優勝。卒業後渡英し、レスタ―大学大学院社会学部修了。

01年株式会社三菱総合研究所入社。06年早稲田大学ラグビー蹴球部監督に就任し、07年度から2年連続で全国大学選手権を制覇。

10年4月より日本ラグビーフットボール協会コーチングディレクターに就任。12年度はラグビーU20日本代表監督を兼任。日本における「フォロワーシップ論」の提唱者のひとりとして、次世代リーダーの育成・教育や組織力強化、成人向けの学びの環境づくりに貢献。企業コンサルタントとしても活躍中。

主な実績

書籍

ノビテクマガジンのコラム