ジム・バグノーラ

ジム・バグノーラ (Jim Bagnola)

グローバル・リーダーシップ・コーチング協会のパートナーに就任。25年以上、心と身体のつながりに関連づけたリーダーシップと健康創造を指導し、「プロフェッショナルな人」の育成に従事する。

ジム・バグノーラ

肩書き

リーダーシップ・グレープ・インターナショナル会長

出身、ゆかり

海外

出演形式

講演

キーワード

#マネジメント#経営#ビジネススキル

ジャンル

経営・ビジネス人材育成、リーダーシップ
キャリア・教育人生・働き方

主な講演テーマ

幸せに働くための”思考の逆転

人にエネルギーを与えるのが良いマネージャー

人生のプロフェッショナル思考

講演料

応相談

お問い合わせ・ご相談ください。

プロフィール

1975年より指定ストレスマネジメント・インストラクターとして、全米トップ500社のリーダーに対してエグゼクティブコーチを務める。その後、25年以上、心と身体のつながりに関連づけたリーダーシップと健康創造を指導し、「プロフェッショナルな人」の育成に従事する。

2002年、「全米講演家協会」「国際プロフェッショナル講演家連盟」から与えられる世界でも600人ほどのプロ講演家にしか与えられない「公認講演プロフェッショナル(CSP)」の資格を取得。また、ハリウッドでは世界的に有名なマジシャン、ダグ・ヘニングのビジネス・マネージャーを務めた。

2013年「グローバル・リーダーシップ・コーチング協会」のパートナーに就任。現在は、現職のほか、ウエスタン・マネジメント・ディベロップメント・センター客員教授、ルーマニア・リーダーズ会議議長、オリーブ・ブランチ財団理事も務める。

経歴

1975年 指定ストレスマネジメント・インストラクター エグゼクティブコーチ
2002年 公認講演プロフェッショナル(CSP)の資格取得
(全米講演家協会、国際プロフェッショナル講演家連盟)
2013年 グローバル・リーダーシップ・コーチング協会 パートナー就任

主な実績

講演実績

  • シェル・オイル・カンパニー
  • クローガー・カンパニー
  • 米国シークレットサービス
  • 米国国務省
  • 米国空軍
  • 国連開発計画
  • マリオット・ホテルズ
  • シーメンス
  • モトローラ
  • スコティアバンク (カナダ)
  • マクニアニ・アルストンズ (トリニダード)
  • PT・イスパット・インド (インドネシア)
  • ヘラ (ルーマニア)
  • エコラブ (ルーマニア)
  • キャスル&クーキー (ハワイ)
  • テキサス大学
  • コンチネンタル航空
  • エアフランス
  • タレント・プラス・ポンティフィシア
  • ユニヴェルシダード・ジャヴェリアナ (コロンビア)
  • ラディソン・ホテルズ

書籍

ノビテクマガジンのコラム